昨今加速する福祉問題の中、家庭と社会の関わりは、より複雑になっています。
そのような時代に障害者の社会との関わりを本気で考え、橋渡しをする企業でありたいと考えます。
細やかな相談業務や、職員教育等にも力を入れ、より利用者さんたちに
寄り添った支援を心がけ企業と家族と本人の三者一帯で支援に取り組んでいけるよう
心がけます。